FC2ブログ

You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

3月4日(水)中山連山・梅見ハイクにて

中山寺の梅林では、甘い香りを漂わせたほぼ満開の梅を楽しみました。

image810.jpg CIMG3625.jpg

中山連峰

紅梅・白梅

CIMG3630.jpgCIMG3636.jpg

ピンクと白のミックスの八重の梅

一目何本でしょう?

 前日までぐずついた天気が続き、天候が心配であったが、降水確率が40~50%と高めだが、この時季、優しい春雨はむしろ歓迎だと「決行」のゴーサイン。案の定CLに気合負けしたのか降雨域は天気図なくなり、終日雨と出会うことはなかった。

 阪急山本駅に9時集合、ストレッチ後SLを先頭に全員元気一杯に(9:05)スタート。最明寺(9.25)を経て、眼前の岩場を前にして一息入れる(9:45)。
 岩場は前夜までの雨で濡れていて少し光っているが、合図とともにみな先を争うように登って行く。とにかく参加者全員元気がいい。15分ほどで岩場の終る鉄塔の下に辿り着く。岩場の難度は低いだろうが、CLが皆に十分な目配りをしてくれて心強かった。岩場登り中は私もマークされた一人だが、山の会にあっては何よりも「安全登山」「安全対策」優先であることを再確認できたのはこの上なく嬉しい。
尾根をつたって北西へ歩いて見晴らしのよい場所で小休止(10:50)、誰かが「向こう側に、武庫川がある」とすまして駄洒落をいう。
 中山最高峰に(11:40)到着、昼食となるが、強い北風が吹き上げてきてめっぽう寒い。そんなことで食事は15分ほどで終わり「早く動いたほうが暖かい」と最高峰を後にする。
 肌寒いこともあるが、今日の大きな目的でもある梅の花がもう間じかで、自ずと一行の足も速くなり、中山奥の院に(12:40)到着、全員で記念写真。そこから45分で中山寺梅林に(13:40)到着。白色や簿桃色の花が満開で「春が来てる、いい匂い!」。特に女性はうっとりとして笑顔で至極満足というところ。予定より少し早く阪急中山駅に全員無事到着(14:30)し解散。(M)

スポンサーサイト



COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »