You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/24(水)森守ボランティア体験 № 8 ハイキング道補修 カエル橋 ~ 中橋

山の会では「森守ボランティア」として、快適なハイキングができるようトゥエンティクロスのハイキング道の整備を行っています。
今回、「森守ボランティア」の活動体験として、18名の参加で、カエル橋 ~ 中橋間のハイキング道補修を行いました。ハイキング道に水切りを設け、歩きにくい大小の石を掘り起こし、まさ土を敷き詰め、踏み固め、歩きやすい道にしました。
六甲山系は地理的に集中豪雨が発生しやすく、流れ込んだ雨水によりハイキング道の砂が流失、大きな石が露出し、ハイキング道がガレ場のようになってしまいます。降雨後は、こういったガレ場のようになった歩きにくい道が多くできます。

 image002_201609271141565bb.jpgimage001_201609271141555f2.jpg
大きな石がむき出しとなったハイキング道(補修前)石を撤去し、まさ土を入れ歩きやすくなりました(補修後)
image004_20160927114200346.jpgimage003_201609271141599fa.jpg
むき出しになった大きな石を撤去ハイキング道に長さ4.5mの水切り用丸太を埋め込む
image005_20160927114201f10.jpgimage006_20160927114239a94.jpg

丸太は重たく、作業には多くの人手が必要

26年に流された中橋の丸太をカッパ橋の下流で回収
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。