You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月12日(土)兵庫50山 生野・雪の段ヶ峰 フトウガ峰で撤退

当日は予報によると午後から下り坂。行ける所までで引き返す予定で登山開始。達磨ヶ峰までの急坂を一気に上り、後はそこそこ緩やかな登りが続きます。フトウガ峰直前で一瞬晴れ間が見え、真っ白になった高原と雪まみれになった木々、青い空とのコントラストがとてもキレイです。 次第に雲行きが怪しくなり、大粒の雪が降ってきました。風も中々強いし大変。そのまま下山、駐車場に辿り着く直前は大雪になってました。段ヶ峰までは行けなかったけど、フトウガ峰の山頂は高原が雪に覆われていて、とてもキレイでした。美しい景色が見れて充実した山行でした。

コース:登山口→達磨ヶ峰→フトウガ峰で引き返す。天候悪化で段ヶ峰までは行けませんでした。
参加者:会員3名
s-no01.jpgs-no03.jpg
さあ、行きましょう
s-no04.jpgs-no05.jpg
s-no06.jpgs-no07.jpg 
s-no08.jpgs-no09.jpg
s-no10.jpg s-no11.jpg
フトウガ峰直前でちらっと晴れたんですが午後から荒れ模様
s-no12.jpgs-no13.jpg
フトウガ峰で下山決定
s-no14.jpg s-no15.jpg 
スポンサーサイト

2月11日(金・祝)裏六甲・有馬四十八滝 凍結巡り

この日強い冬型の気圧配置となり、神戸では市街地でもうっすらと雪化粧がみられました。有馬温泉の市街地を抜け紅葉谷道に入っていくと、登山道は積雪10cmの雪で真っ白です。七曲滝は、中央部分を除き氷結していて素晴らしい眺めです。氷柱が鍾乳洞のようにきれいに見えました。紅葉谷道に戻り、百間滝・似位滝・白石滝を経由して六甲山上の極楽茶屋跡を目指します。六甲山上では、1等三角点の雪を払って挨拶し、雪の最高峰で記念撮影、下山は、一軒茶屋から風吹岩経由で阪急芦屋川駅へ。この下山路が長く、とても疲れました。

コース:9:00有馬→滝巡り→11:30~55白石谷出合→紅葉谷→12:55極楽茶屋跡→13:45六甲最高峰→15:40風吹岩→16:45芦屋川
参加者:会員8名
s-bu02.jpgs-bu06.jpg
雪の紅葉谷道七曲滝は氷結していました
s-bu10.jpgs-bu12.jpg
蟇(がま)滝百間滝の落ち口
s-bu13.jpgs-bu16.jpg
百間滝似位滝
s-bu18.jpgs-bu19.jpg
屏風滝紅葉谷道
s-bu20.jpgs-bu25.jpg
霧氷雪の風紋
« | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。